フィラリア症の恐怖|犬のフィラリア、ノミはレボリューションで防ごう!

犬のフィラリア、ノミはレボリューションで防ごう!

フィラリア症の恐怖

薬袋と錠剤

レボリューションを使用することでフィラリア症を予防する事が出来ます、このフィラリア症というのは「フィラリア」という寄生虫が原因で発症する病気です。

フィラリアの幼虫が体内に潜んでいる蚊が予防薬を使用していない犬の血を吸うことで体内に入り込みます、その後皮膚の下で成虫になるまで成長し、大きくなったフィラリアは血管内を流れていき、心臓や肺などの器官にたどり着き、そこで新たな幼虫を生み、その犬の血を吸った蚊が別の犬に……といった具合で、どんどん感染が広がっていってしまうのです。
また、体内をフィラリアが流れていく最中に血管を傷つけ、それが原因で血流の流れを阻害して犬の元気がなくなっていってしまったりします。
そして血管内でフィラリアが死滅してしまった場合、血管内を流れて行ったフィラリアが血管を詰まらせ、そこで血を完全に止めてしまいます。
そうなると身体に血が巡らなくなり、最悪の場合命を落としてしまうのです。

そしてレボリューションですが、使用することで皮膚の下で成長しているフィラリアを駆除し、体内に入り込むことのできる成虫になるのを防ぎ、フィラリア症の発症を予防する事が出来ます。
その為、既に成虫になってしまって体内にフィラリアが入っていってしまった場合、レボリューションを使用しても効果がありません。
使用したけどフィラリアに感染してしまっていた、という事の無いように、蚊の発生する時期より少し前から使用し、確実に予防するようにしましょう。

↑ PAGE TOP